アフィリエイトにおすすめのASP9選!【ブログ初心者向け】

ブログでアフィリエイトしたいけど、「どのASPを選べばいいかわからない…」「ジャンルの選び方を教えてほしい」とお困りではないでしょうか?

そこで今回は、アフィリエイトブログにおすすめのASPをご紹介します。

個人ブロガーがアフィリエイトで稼ぐにはASPの登録が必須なので、ぜひ参考にしてくださいね。

当記事を最後まで読めば、あなたのブログに最適なASPが分かり、ブログで稼ぐ準備が整いますよ。

アフィリエイトで稼ぐなら、ブログサービスはWordPress一択です。まだブログを開設していない方は「WordPressブログの始め方」をどうぞ。最短10分で始められますよ。

目次

アフィリエイトにおすすめのASP9選

それでは、ブログ初心者におすすめのASP9選を紹介しますね。

クリックすると見たいところまでスクロールします。

1.A8.net

ASPのA8.net
運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ
会員登録無料
最低支払額1,000円以上
報酬支払日翌々月15日
特徴・ASPの中で圧倒的なジャンル・案件数の多さ
・ブログがなくても登録可能

A8.net(エーハチネット)は、国内最大手で取り扱いジャンルの幅が広く、広告案件数も多い人気のASPです。

2024年1月時点の登録メディア数は338万サイト以上で、毎月新しいメディアが新規登録されています。

アフィリエイトに関する調査で、13年連続で満足度No.1を獲得する実績も持っています。

アフィリエイトで稼ぐほぼ全てのブロガーが登録していると言えるASPなので、必ず登録しておきましょう。

A8.netなら、ブログを開設していない人でも登録可能ですよ。

登録審査も無いのですぐに始めれます。

>>A8.net に無料会員登録する

2.もしもアフィリエイト

ASPのもしもアフィリエイト
運営会社株式会社もしも
会員登録無料
最低支払額1,000円以上
報酬支払日翌々月末
特徴・W(ダブル)報酬制度
・Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトと提携可能

もしもアフィリエイトも、ブログ初心者におすすめのASPです。

なぜなら、売り上げの12%が上乗せされる、「W(ダブル)報酬制度」があるから。

たとえば、アフィリエイトで100万円の収益があった場合、12万円がボーナスとして追加され、合計112万円の報酬を受け取れます。

もしもアフィリエイトに会員登録している全ユーザー対象ですよ。

また、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトの大手通販サイトと提携できるのもメリット。

Amazonアソシエイトの審査は、もしもアフィリエイト経由だと比較的簡単に通る傾向があります。

大手通販サイトと提携できれば、ブログで紹介できる商品も増えるので、ブログ初心者におすすめです。

>>もしもアフィリエイトに無料会員登録する

3.バリューコマース

ASPのバリューコマース
運営会社バリューコマース株式会社
会員登録無料
最低支払額1,000円以上
報酬支払日翌々月15日
特徴物販系に強い。Yahoo!ショッピング案件有

バリューコマースは、日本で初めてアフィリエイトサービスを開始した老舗のASPです。

Amazonや楽天の他に、Yahoo!ショッピングを扱っているのが特徴です。

Yahoo!ショッピングを扱っているASPは比較的少なく、他のASPより報酬単価が高いのが嬉しいポイント。

物販系の広告案件が豊富にあるので、ブログでいろいろな商品を紹介したい人におすすめです。

老舗ASPなのでブロガーからの信頼も厚く、他のASPでは取り扱っていない案件もあるので、とりあえず登録だけでもしておきましょう。

>>バリューコマースに無料登録してみる

4.afb

ASPのafb
運営会社株式会社フォーイット
会員登録無料
最低支払額777円以上
報酬支払日翌月末
特徴・美容や健康ジャンルに強い
・報酬に消費税分がプラスされる

afb(アフィビー)は、美容や健康系に強いASPです。

スキンケアやボディケア、健康食品に関する案件が多いので、女性向けのブログを書いている人におすすめです。

最低支払額が777円と他のASPと比べても比較的低く、翌月末には振り込まれるスピードの速さが特徴ですね。

一般的なASPより一か月早く報酬が受け取れますよ

また、報酬額に対して消費税10%分が上乗せされて報酬を受け取れます。

10,000円の報酬が発生した場合、10%(1,000円)がプラスされて11,000円が支給されます。

美容や健康系は高単価案件が多いので、より稼ぎたい方は登録しておきましょう。

>>afbに無料登録する

5.アクセストレード

ASPのアクセストレード
運営会社株式会社インタースペース
会員登録無料
最低支払額1,000円以上
報酬支払日翌々月15日
特徴金融やゲーム、求人系に強い

アクセストレードは、金融やゲーム、求人系のジャンルが豊富なASPです。

案件数はそれほど多くありませんが、他のASPで扱っていない案件を取り扱っている場合もあります。

仮想通貨系ジャンルもありますよ。

A8.netのような大手をメインに使い、サブでアクセストレードを使っている人が多いですね。

なお、会員登録するには審査があるので、10記事程度書いてから登録申請するといいでしょう。

>>アクセストレード公式サイトを見てみる

6.Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト
運営会社アマゾンジャパン合同会社
会員登録無料
最低支払額・5,000円以上(銀行振り込みの場合)
・500円以上(Amazonギフト券の場合)
報酬支払日約60日後
特徴紹介できる商品が圧倒的に多い

Amazonアソシエイトは、大手通販サイトのAmazonが運営しているアフィリエイトサービスです。

ブログやSNSでAmazonの商品を紹介して、購入されれば報酬が得られるようになっています。

報酬額は、商品単価の0〜10%となっており、商品によって割合が異なります。また、報酬の上限は1,000円となっています。

Amazonは商品数4億点を超える巨大な通販サイトなので、幅広いジャンルの多くのアイテムを紹介できるのがメリットですね。

もう一つのメリットは、紹介した商品以外でも成果になる点です。

紹介した商品を読者がクリックしてから、24時間以内にAmazonの別商品を購入した場合でも、報酬が得られるんです。

さらに、読者が購入するまでのハードルが低い点もポイントです。

Amazonは知名度が高く、日常的に利用している人も多いので、読者が抵抗なくスムーズに商品を購入してくれます。

Amazonアソシエイトは登録審査が厳しいという難点がありますが、幅広いジャンルの商品を紹介できるので、物販系のブログを運営する場合は登録しておきましょう。

>>Amazonアソシエイトに登録する

7.楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト
運営会社楽天グループ株式会社
会員登録無料
最低支払額1円から
報酬支払日翌々月10日
特徴楽天グループの商品を紹介できる

楽天アフィリエイトは、大手通販サイトの楽天が運営するアフィリエイトサービスです。

楽天市場で取り扱っている多くの商品を紹介できるのがメリットです。

楽天市場の他にも、楽天カードや楽天トラベルといったサービスも対象ですよ。

Amazonアソシエイト同様、商品クリック後、24時間以内であれば別商品が購入されても成果になるので、報酬が得やすいアフィリエイトです。

ただ、注意したいのが、報酬の上限額が1,000円と決まっていること。

また、報酬額が商品価格の2%〜4%と低く、Amazonアソシエイトと比べても報酬が低くなっています。

しかし、楽天アフィリエイトは登録審査が無いので、ブログ初心者でも始めやすいアフィリエイトと言えるでしょう。

>>楽天アフィリエイトに登録する

8.TCSアフィリエイト

ASPのTCSアフィリエイト
運営会社株式会社東京コンシューマーシステム
会員登録無料
最低支払額3,000円以上
報酬支払日翌々月末
特徴金融ジャンルに強い

TCSアフィリエイトは、FXやクレジットカード、証券などの金融系に強いASPです。

金融系の案件は報酬が高い傾向にあるので、金融系のブログを運営している人におすすめ。

TCSアフィリエイトの特徴は、報酬額に対して、「消費税分がプラスされる」「1%のTCSサービスポイントが貰える」点です。

貯めたポイントは、1ポイント=1円で換金できたり、ビットコインにも交換可能ですよ。

貯めたポイントの有効期限が無いのが嬉しいですね。

>>TCSアフィリエイト公式サイトを見てみる

9.マネートラック

ASPのマネートラック
運営会社株式会社マネートラック
会員登録無料
最低支払額1円から
報酬支払日広告により異なる
特徴高額報酬案件が多い

マネートラックは、比較的新しく登場したASPです。

他のASPでは取り扱っていない案件もあり、高額報酬が得られる案件が多いのが特徴です。

大手ASPと比べると知名度は低いですが、その分、ライバルが少ないとも言えます。

他の人が目を付けていない商品を紹介するなど、戦略次第で稼げる可能性がありますよ。

報酬は1円から受け取れるので、少額でも報酬を受け取りたい方におすすめです。

>>マネートラックを始めてみる

そもそもASPとは?

ASPとは、アフィリエイト サービス プロバイダー(Affiliate Service Provider)の略で、ブロガー(アフィリエイター)と広告主の仲介役として、広告案件を管理している企業のことです。

アフィリエイトASP

広告主側としては、ブロガー一人ひとりと交渉する手間が省けますし、ASPを通して広告を拡散できるメリットがあります。

個人ブロガーが企業と直接交渉して案件を契約するのは難しいので、ASPを通して広告を提携するのが一般的ですね。

ASPによって得意なジャンルや案件が異なるので、自分のブログに合ったASPを選ぶ必要があります。

複数のASPに登録すべき理由2つ

初心者ブロガーが複数のASPに登録すべき理由は以下の2つです。

・掲載できる広告の数が増えるから
・報酬単価が高い広告を選べるから

掲載できる広告の数が増えるから

ひとつ目の理由は、掲載できる広告数の数が増えるからです。

ASPによって取り扱っている広告が異なり、A社に無い案件をB社で取り扱っている場合があります。

複数のASPに登録しておけば、扱える広告数が増えるのでいろんな商品を紹介できますよ。

ランキング形式の記事の場合、紹介できるアイテムが多ければ稼ぎやすくなります。

報酬単価が高い広告を選べるから

ふたつ目の理由は、報酬単価が高い広告を選べるからです。

同じ広告案件でも、ASPによって報酬額や確定条件が異なる場合があります。

同じ広告で成果を得られるなら、報酬額が高いASPの方が良いですよね。

「1つのASPしか登録してなかったから損した」とならないためにも、複数のASPに登録しておきましょう。

アフィリエイトブログのジャンルの選び方

アフィリエイトジャンルの選び方は、以下の5つです。

アフィリエイトジャンルの選び方
  • 市場の大きさ
  • マネタイズできるかどうか
  • 専門性・知識があるか
  • 好きなジャンルかどうか
  • 雑記ブログよりも特化ブログ

アフィリエイトのジャンル選びを間違えると、せっかく良い記事を書いてもうまく稼げません。

ジャンルの選び方は、「アフィリエイトでおすすめのジャンル14選と選び方」でくわしく解説しているので、参考にしてくださいね。

まとめ:ASPに登録してアフィリエイトで稼ごう

今回はアフィリエイトにおすすめのASPをご紹介しました。

さいごに、もう一度おすすめASPを一覧で見てみましょう。

ご紹介したASPはどれも無料で登録できるので、気になるASPを見つけたら、まずは登録だけでも済ませておいてくださいね。

ASPの登録ができたら、あとは記事を書いていて収益化していきましょう。

>>ブログ記事の書き方!7つの手順と15のコツ

おすすめASP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

40歳から始めた雑記ブログで収益25,000円 | 2022.7〜仮想通貨ブログ開始→3ヶ月で16,000円達成 | ためになる仮想通貨・NFT情報を発信してます | 2児のパパ |

目次